公演情報


トップページ > 公演情報 > エンリケ・クッティーニ楽団 タンゴエモーション

エンリケ・クッティーニ楽団 タンゴエモーション

エンリケ・クッティーニ楽団 タンゴエモーション
公演期間 平成29年11月24日(金) 午後5時開演
料金 (税込)
S席(1・2階) 7,000円
A席(3階) 4,000円
特別席(2階最前列) 9,000円

発売中

チケットのお申し込み・お問合せ

新歌舞伎座テレホン予約センター 06-7730-2222

新歌舞伎座テレホン予約センター
06-7730-2222

哀愁の旋律と情熱のリズムが織り成す本場アルゼンチンタンゴの世界!

観客と一緒に歌う・楽しむ!

初来日から30年、
日本をこよなく愛するマエストロ・クッティーニがお届けする
楽しく・美しく・華麗なステージ。

演奏予定曲

「エル・チョクロ」「ラ・クンパルシータ」「リベルタンゴ」
「シャルダス」「ジェラシー」「ラ・ウルティマ・コパ」ほか

  • 曲目変更の際はご了承ください。

ブエノスアイレスの場末で故郷を捨ててきた移民たちが生み出した娯楽、タンゴ。
それは時を越え洗練され、現在では様々な音楽の中で確固たるジャンルを築きあげました。
その源流であるアルゼンチンタンゴは、猥雑なエネルギーと繊細なメロディを併せ持つ稀有な音楽です。
人が生きる喜びや悲哀といった心のうつろいを表現する演奏家と、曲中で出会い別れていくダンサーたち。
遠くはなれた異国で生まれたアルゼンチンタンゴは、古典として風化することもなく、言葉も文化の違いも超えた普遍的な感動を我々に与えてくれます。

「みなさん、タンゴはクラシックのように、かしこまって聴かなくていいんですよ。手拍子して、歌ってください。」
1987年の初来日から30年、流暢な日本語でマエストロ・クッティーニが語り掛けると、和やかな空気と笑顔が会場いっぱいに広がります。
タンゴエモーションの特徴は、日本人の司会が入り、アルゼンチンタンゴや、バンドネオンの由来から曲の説明まで、アルゼンチンタンゴを初めて聴く方にも分かりやすく、わずらわしくない程度に解説を加えます。
また、タンゴだけではなくラテン、シャンソンなども加え、耳馴染みの曲を中心に構成されています。
バンドネオンのもの悲しい旋律にダンスが絡み、深い哀愁を演出したかとおもうと「次はみなさんも一緒に歌ってください。」と呼びかける。
ステージと観客の境目など無く、誰もが感じる親近感と一体感。
ステージの天才、クッティーニのパフォーマンスに目は釘づけ!
観客と一緒に歌う、楽しむ。それがタンゴエモーションのステージです。

日付 曜日 開演時間
11/24 午後5時

 

客席表

1階席

客席表(花道なし)1F

2階席

客席表(花道なし)2F

3階席

客席表(花道なし)3F

発売情報

発売中

公演一覧に戻る

公演一覧に戻る

このページの先頭へ


公演に関するお問い合わせはお気軽にお電話(06-7730-2222)で

演目・出演者・日程・料金等は変更する場合がございます。あらかじめご了承下さい。

当サイト内に掲載の内容・写真等、一切の無断転載、使用を禁じます。