公演情報


トップページ > 公演情報 > 島津亜矢特別公演

島津亜矢特別公演

新歌舞伎座新開場10周年記念
島津亜矢特別公演
公演期間 2020年4月3日(金)~18日(土)
料金 (税込)
1階席 12,000円
2階席 6,000円
3階席 3,000円
特別席 14,000円

発売情報

一般発売

2020年1月20日(月)

新歌舞伎座テレホン予約センター
06-7730-2222
(午前10時~午後6時)
06-7730-2222

圧倒的歌唱力を誇る"歌怪獣"、4年ぶり待望の座長公演!!

第一部は2019年1月博多座公演で好評を博した「おりょう―龍馬の愛した女―」。
幕末のヒーロー・坂本龍馬の妻・おりょうを持ち前の表現力で演じます。豪華キャストも加わり、笑いあり、涙あり、殺陣ありと女優・島津亜矢の魅力満載の第一部となります。
第二部は、お待ちかね、「島津亜矢コンサート 劇場版スペシャル」! 演歌はもちろんのこと、洋楽・J-POPなどのカバーなどあらゆるジャンルを歌い分ける島津亜矢。あなたの心を打つ、魂の歌声を新歌舞伎座でお楽しみください。

第一部 おりょう ―龍馬の愛した女―

原作=大内 美予子『おりょう 龍馬の愛した女』(PHP研究所)
脚本=池田 政之
演出=市川 正

江戸後期の京都。おりょうは町医者である父 楢崎将作を手伝いながら、世間知らずの母・おていと妹弟の面倒を見ていた。ある日、尊王攘夷派の浪人を匿った咎で父が捕えられ、妹・おきみも騙されて遊郭に売られそうになってしまう。女ひとり果敢に悪人と対峙し危機に瀕したとき、さっそうと現れたのは坂本龍馬。二人は惹かれあいやがて夫婦に⋯。おりょうは寺田屋の女将・おとせのところに身を寄せ、龍馬は、勝海舟、西郷隆盛らの助けを借り、日本を変えるべく奔走する日々。ある日、寺田屋でおりょうと龍馬が束の間の逢瀬を過ごしていると、奉行所の役人に取り囲まれた。おりょうは助けをもとめて寒空の中、薩摩屋敷へ――。日本人のだれもが知り、誰も知らない切ない夫婦の物語。

第二部 島津亜矢コンサート 劇場版スペシャル

共演者

山口馬木也、池上季実子、峰 さを理、込山榛香<AKB48>、
前田耕陽、田中 健、目黒祐樹  ほか

日付 曜日 昼の部 夜の部
4/3 11時 -
4 11時 -
5 11時 4時
6 11時 -
7 11時 4時
8 11時 -
9 - -
10 11時 -
日付 曜日 昼の部 夜の部
11 11時 4時
12 貸切 -
13 11時 -
14 11時 4時
15 11時 -
16 貸切 4時
17 11時 -
18 11時 -

 

チラシ

客席表

1階席

客席表(花道あり)1F

2階席

客席表(花道あり)2F

3階席

客席表(花道あり)3F

公演一覧に戻る

公演一覧に戻る

このページの先頭へ


公演に関するお問い合わせはお気軽にお電話(06-7730-2222)で

演目・出演者・日程・料金等は変更する場合がございます。あらかじめご了承下さい。

当サイト内に掲載の内容・写真等、一切の無断転載、使用を禁じます。