公演情報


トップページ > 公演情報 > 日本人のへそ

日本人のへそ

こまつ座 第135回公演
日本人のへそ
作:井上ひさし  演出:栗山民也
出演:井上芳雄 小池栄子 朝海ひかる 山西 惇 ほか
公演期間 2021年4月1日(木)~4日(日)
料金 (税込)
S席(1階・2階) 10,000円
A席(2階左右)8,000円
B席(3階) 7,000円
特別席(2階最前列)12,000円

発売情報

最速先行予約/インターネット予約

2021年1月23日(土)12:00~1月29日(金) 11:00

新歌舞伎座ネットチケット会員様限定の先行予約です

一般発売/インターネット・電話予約

2021年2月20日(土) 10:00~

新歌舞伎座テレホン予約センター
06-7730-2222
(午前10時~午後4時)
06-7730-2222

プレイガイド

チケットぴあ https://t.pia.jp/ (Pコード:504-114)

イ-プラス https://eplus.jp/

ローソンチケット https://l-tike.com/ (Lコード:54699)

ほか

息をもつかせぬスピード感で疾走する、まるでおもちゃ箱をひっくり返したような、エネルギッシュな音楽劇!

趣向がすべて!
喜劇、ミュージカル、日本語、推理劇、そしてどんでん返しの連続
好きなものをこの一作にすべて注ぎ込んだ井上ひさしの劇作の原点が今ここに―。
♪日本人による日本人のための和製音楽劇(ミュージカル)
東北へのオマージュを込めて10年振りの上演。

1985年のこまつ座初演より『日本人のへそ』を見つめ続ける栗山民也が最上級の愛を捧げ、大胆・巧緻を極めた演出により綺羅星のように輝く俳優陣が躍動する。
たのしいものならインチキでもイカサマでもこだわらない。
浅草では絶対が相対化され、すべてが、へんに楽天的で、すべてが許され、だれもが、寛容で、ひとなつっこい。乞食までが悟り切ったような微笑を浮べている。
そのへんはわたしたち日本人そのままではないか。

わたしたちはあらゆるものから自由でありたいとねがっています(中略)
それほどまではげしく自由でありたいとねがっているのに、
わたしたちは四方八方から束縛されて生きてゆかなければならないのです。
―井上ひさし

STAFF

作 井上ひさし
演出 栗山民也

製作 こまつ座
主催 関西テレビ放送/新歌舞伎座

CAST

20210401cast.jpg

井上芳雄 小池栄子
朝海ひかる
久保酎吉 土屋佑壱
前田一世 藤谷理子 木戸大聖
安福毅 岩男海史 山﨑薫 大内唯
山西惇
ピアノ・朴勝哲


※新型コロナウイルス感染症にかかわる諸般の事情により掲載内容は大幅に変更となる場合がございます。

▼ご購入・ご来場前にこちらも必ずご覧ください。

日付 曜日 昼の部 夜の部
4/1 13:00 -
2 13:00 18:30
3 13:00 18:30
4 13:00 -

※新型コロナウイルス感染症にかかわる諸般の事情により掲載内容は大幅に変更となる場合がございます。

▼ご購入・ご来場前にこちらも必ずご覧ください。

チラシ

公演一覧に戻る

公演一覧に戻る

このページの先頭へ


公演に関するお問い合わせはお気軽にお電話(06-7730-2222)で

演目・出演者・日程・料金等は変更する場合がございます。あらかじめご了承下さい。

当サイト内に掲載の内容・写真等、一切の無断転載、使用を禁じます。