公演情報


トップページ > 公演情報 > 夫婦漫才

夫婦漫才

夫婦漫才
公演期間 2021年10月24日(日)~11月2日(火)
料金 (税込)
1階席 10,000円
2階席 5,000円
3階席 3,000円
特別席 12,000円

発売情報

最速先行予約/インターネット予約

2021年8月(予定)

新歌舞伎座ネットチケット会員様限定の先行予約です

新歌舞伎座テレホン予約センター
06-7730-2222
(午前10時~午後4時)
06-7730-2222

3度目の上演決定!
最高におもろい夫婦が帰ってくる!

"日本最高のコメディエンヌ" 大地真央
幅広い役を硬軟自在に演じ分ける 中村梅雀 が演じる
史上最強のおもろい夫婦が3度目のコンビ結成!

俳優・豊川悦司の創り出した原作の雰囲気はそのままに、
様々な分野で活躍し演出家としても高い評価を受けるラサール石井が演出、
脚本は個性派俳優としても活躍する"イケテツ"こと池田テツヒロが担当。

計算されつくした演出に人間ドラマと軽快なセリフの応酬。

さらに、さらにパワーアップした名コンビをお見逃しなく!

あらすじ

物語は昭和初期。

大阪の長屋で隣同士の信子(大地真央)と伸郎(中村梅雀)は、生まれた時からいつも一緒。美しく成長した信子と、ぱっとしない伸郎の"のぶコンビ"は長屋の人気者だった。戦後、夫婦となった二人。信子は昼夜働き、子どもと義母の世話に奮闘するが、伸郎は定職にも就かずふらふら。繰り返される信子と伸郎の大喧嘩。

ところがこの喧嘩が掛け合い漫才のようで面白いと評判を呼び、ついに芸能プロダクションがスカウトに!?

戦争、貧困、高度成長、テレビ黄金期、漫才ブーム...。激動の昭和を、夫を支え、家族を支え、前向きかつ豪快に突き進む信子。伸郎と二人、夫婦で歩む、笑いと涙の珍道中の行く末は?

古き良き...なんて言わせない!懐かしくも新しい昭和モダン爆笑人情喜劇が再び劇場を笑いで包む!


原作:豊川悦司
演出:ラサール石井
脚本:池田テツヒロ

出演:大地真央 中村梅雀 ほか

製作:東宝

オフィシャルサイト:https://www.tohostage.com/meoto/


※新型コロナウイルス感染症にかかわる諸般の事情により掲載内容は大幅に変更となる場合がございます。

▼ご購入・ご来場前にこちらも必ずご覧ください。

日付 曜日 昼の部 夜の部
10/24 12:00 -
25 11:00 -
26 11:00 16:00
27 11:00 -
28 11:00 -
29 11:00 -
30 11:00 16:00
31 11:00 -
11/1 11:00 -
2 11:00 -
  • 未就学児のご入場はお断りいたします。

※新型コロナウイルス感染症にかかわる諸般の事情により掲載内容は大幅に変更となる場合がございます。

▼ご購入・ご来場前にこちらも必ずご覧ください。

公演一覧に戻る

公演一覧に戻る

このページの先頭へ


公演に関するお問い合わせはお気軽にお電話(06-7730-2222)で

演目・出演者・日程・料金等は変更する場合がございます。あらかじめご了承下さい。

当サイト内に掲載の内容・写真等、一切の無断転載、使用を禁じます。