公演情報


トップページ > 公演情報 > 福田こうへい特別公演

福田こうへい特別公演

新歌舞伎座開場65周年記念
福田こうへい特別公演
出演:福田こうへい、桜木健一、飯窪春菜、蒼木 陣 ほか
公演期間 2024年2月9日(金)~23日(金・祝)
料金 (税込)
●昼の部
1階席 12,500円
2階席 6,000 円
3階席 3,500円
特別席 13,000円

●夜の部
1階席 11,000円
2階席 5,000 円
3階席 3,500円
特別席 12,000円

発売情報

最速先行予約/インターネット予約

2023年11月8日(水)11:00~11月15日(水)23:59

新歌舞伎座ネットチケット会員様限定の先行予約です

一般発売/インターネット・電話予約

2023年12月4日(月)10:00~

新歌舞伎座テレホン予約センター
06-7730-2222
(午前10時~午後4時)
06-7730-2222

第一部:鯉名の銀平 『 雪の渡り鳥 』

長谷川 伸 原作
池田政之 脚色・演出

惚れた女の倖せ願い、生まれ故郷に背を向ける、鯉名の銀平の旅姿...
福田こうへいが演じる名作「鯉名の銀平雪の渡り鳥」、決定版の登場!

あらすじ

伊豆下田で売り出しの大鍋一家の鯉名の銀平(福田こうへい)は、腕もよく男振りもよく、下田の守り神のような男だった。幼なじみのお市(飯窪春菜)とは想い合う仲で夫婦になる約束もしていた。銀平の唯一の欠点は、父親譲りの「気の短さ」。短気だった銀平の父はある浪人と諍いで斬りかかったが、逆に殺されていたのだった。銀平は自らを戒め、お市と共に下田を守りながら幸せになろうとしていた。
そんな下田を手に入れようと帆立一家の一味が現れ、いよいよ大戦が始まろうとしていた。
銀平は戦を前にお市と夫婦になろうとする。
だがお市の父で銀平の親代わりのような五兵衛(桜木健一)がお市の婿に選んだのは、銀平の可愛い弟分の卯之吉(蒼木陣)だった。
下田には珍しい雪の日、ついに戦が
始まる。失意の銀平が選んだ道は――。

出演

福田こうへい 桜木健一 飯窪春菜 蒼木 陣 ほか

第二部:福田こうへいコンサート2024

圧倒的な歌唱力で聴く人の心を魅了する。
演歌や流行歌、ルーツである民謡まで!

予定曲目 ♪南部蝉しぐれ ♪一番マグロの謳(うた) ♪北の出世船 ほか

  • 曲目変更の際はご了承ください。

製作:新歌舞伎座


※諸般の事情により掲載情報は変更となる場合がございます。

▼ご購入・ご来場前にこちらも必ずご覧ください。

上演時間

昼の部(11時開演)

第一部:鯉名の銀平 『 雪の渡り鳥 』 11時~12時30分
休憩 35分
第二部:福田こうへいコンサート2024 13時5分~14時30分

昼の部(12時開演)

第一部:鯉名の銀平 『 雪の渡り鳥 』 12時~13時30分
休憩 35分
第二部:福田こうへいコンサート2024 14時5分~15時30分

夜の部(16時開演)

第一部:鯉名の銀平 『 雪の渡り鳥 』 16時~17時30分
休憩 35分
第二部:福田こうへいコンサート2024 18時5分~19時30分
  • 上演時間は多少前後する場合がございます。予めご了承ください。

日程表

日付 曜日 昼の部 夜の部
2/9 12時 -
10 11時 16時
11 日・祝 12時 -
12 月・振休 12時 -
13 12時 -
14 11時 16時
15 貸切 -
16 - -
日付 曜日 昼の部 夜の部
17 11時 16時
18 12時 -
19 12時 -
20 11時 16時
21 12時 -
22 12時 -
23 金・祝 12時 -
  • 未就学児のご入場はお断りいたします。

お食事のご案内

本公演では折詰のお弁当を販売いたします。劇場入口前「弁当販売処」にて開演までにお買い求めください。


※諸般の事情により掲載情報は変更となる場合がございます。

▼ご購入・ご来場前にこちらも必ずご覧ください。

チラシ

客席表

1階席

客席表(花道あり)1F

2階席

客席表(花道あり)2F

3階席

客席表(花道あり)3F

公演一覧に戻る

公演一覧に戻る

このページの先頭へ


公演に関するお問い合わせはお気軽にお電話(06-7730-2222)で

演目・出演者・日程・料金等は変更する場合がございます。あらかじめご了承下さい。

当サイト内に掲載の内容・写真等、一切の無断転載、使用を禁じます。